より健康で豊かでハッピーになるために、メンタルヒーラーの視点からヒントをお伝えします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナトミーティーチャークラスでのプレゼンテーション

THInk 本部


アナトミーティーチャークラスも、
残るところあと3日となりました。
更新が少ないので、展開が早いです。(笑)
今日はアイダホでは、7月31日(土)です。

アナトミーティーチャークラスは、ティーチャーセミナーの
中では一番長くて、3週間の期間行われますが、
今回はTHInkの都合で2日短くなりました。

シータヒーリンクのアメリカ本部 THInkのセミナー会場は、
かつてない人数の参加者で、会場はいつも沸き立つように
熱気に溢れています。

アナトミーティーチャークラスでは、必ず受講生の
プレゼンテーションがグループごとに行われます。

ヒトの各臓器の器官ごとに、4人のグループで
現実的そして超感覚的な研究発表を、1時間あまり発表します。

画像は、THInK本部(石碑に“Theta Healing”と記されています)、
と私のプレゼン場面です。
アメリカに持っていった初めて使うマックで( ! )、
初めてパワーポイントを使いました。(汗)
通訳さんが英語に訳してくれます。

クジ引きで引いた器官は“膵臓(すいぞう)Pancreas”。
膵臓は超感覚的には、人生の甘さや喜びを感じる器官で、
グループ4人は、確かにその部分に問題を
抱えていたのです。
どのグループも、自分の人生の課題である臓器と取り組み、
クリアリングしながら、発表に備えていたはずなのに、
なかなか限界を超えるのは難しいのです。

発表が終わった直後に、こうやればよかったのに、と、
改善や変更が頭に押し寄せましたが、私のその時の限界
だったのでしょう。
実行して初めて、限界を超える案がたくさん浮かんで
くるのだと感じました。

ドンマイドンマイ ! (笑)
そして、前進 !

芸術的な臓器画像や3D画像を駆使するイタリア人や、
アーティスティックな映像処理に秀でたヨーロッパの
さまざまな国の集まりのグループ(4人とも国籍が違いました ! )、
IT超得意のMBA取得者がいる超高学歴グループなど、など。

アメリカ人、インド、フランス人、オランダ、オーストラリア、
ドバイ、日本人の次に多いイタリア人、ドイツ人などなど。
でも、アジアからは日本人だけが参加していました。
現在の他のアジア諸国は、ヒーリングよりも経済が
優先しているのでしょうか ?

水曜日28日に私たちのプレゼンが終わり、金曜日30日には
懇親パーティーが開かれました。
まだ、プレゼンはあと数グループ残っていますが、
ヴァイアナさんもガイさんも、もちろん私たちも( ! 笑)
ノリノリで踊りました。
写真に撮ったら、オーブ(人魂)が乱舞していました。(アハハ)
このエピソードと画像は、また次回・・・(笑)

マイプレゼン1








スポンサーサイト

躍進する受講生さん ! そして、アメリカでのアナトミー初日 !

7月のシータセミナー受講生さんのご紹介と、
今日のアナトミーティーチャークラスのこと。

画像は、シータセミナー参加者さんたちとのランチの時のものです。
(許可はいただいていますよ~~♪)
セミナーの雰囲気がわかればと、初めて公開します。

2010.7月シータセミナー参加者


敏腕 歯科医師さん、マッサージ師さん、幾つもの“氣“を発し分ける、
私にルルドの水をくださった工学博士の某所長、そして、本を出版して
メジャー誌に連載している看護師さんが来られたことをご紹介しました。

看護師さんのステキなDVDムック、私も興味があり、セミナーに
参加される女性が見たいかな、とも思い、購入しました。
健康にきれいになれるムックです。
自分のおなかについて、新しい発見がありますよ~。

どんどん願いを叶えておられる看護師さんが、先日、ブログに
その時の記事を書いてくださいました。
彼女は、いまでは植物ともお話しできるんです~ !
(そこのあなた、眉に唾をつけましたね ? (笑) )

http://ameblo.jp/ssaito/day-20100710.html


ナ、ナ、なんと、私のアップの画像が載っています。(笑)

みなさん、ますますブレイクしますように ! !

それと同時に、この7月1日から始まった、
「超感覚的解剖学」というシータヒーリングの上級コースに
渋谷サロンの 5月からの受講生さんが、3名が参加していました。

先日、アナトミー(超感覚的解剖学)を修了したと思ったら、
今度はその中の2人、渋谷サロンで基礎・応用・アバンダンスを受講された
参加者さんが「ワールドリレーションズ」というもっと上級コースを
受講しています。

それには 私もびっくりしました~ ! 

彼女たちのやる気と向上心に拍手を送りたいと思います。




7月19日月曜日は、アメリカでは、アナトミーティーチャーセミナーの
初日でした。

アイダホのシータヒーリンクセミナーハウスは、平屋で、巨大な水晶の
ジオラマが幾つも置かれ、レインボーの入った大きな水晶がたくさん置かれ、
アロマオイルの香りのする、アットホームな すばらしい所でした。

世界中から参加している90名近くいる参加者の、1/3以上が日本人です !
これもすごくないですか~ ? ! !

ますますほっそりと若々しく美しくなったヴァイアナさんの講義を
聞きながら、私は夢のようで、本当に幸せだと思いました !

たくさん ご報告したいことがあるので、過去の記事と今日のことと
二本立てで書きました~。

2010年前期のシータセミナーと、初めてのアメリカ

セミナーのおやつ


いま、アメリカのアイダホフォルーズにいます。

超タイトなスケジュールでしたが、まだ生きていて、
しかも元気です~ ! ^^(笑)

いってらっしゃいメールをくださった方々、お返事できませんでしたが、
とっても、と~っても嬉しく拝見しました ! !
ありがとうございました ! !

アメリカには、シータヒーリングの、より高度なクラスの
ティーチャーの資格を取得するためにやって来ました。


シータヒーリングのセミナーについては、5月に初めて開催してから、
7月までにほとんど毎週クラスを開いていました。

2010年前期のクラスは、どのセミナーもキラキラと楽しく、
予想以上にすばらしい、幸せな経験になりました !

いのちの根源とつながるテクニックをお伝えするのは、
とてもエキサイティングな体験でした !

はじめ、どんな方々が来られるのか、人見知りだった私は不安を感じた日も
あったのですが、そんな不安を、今では笑ってしまうくらい
参加者みなさんがすてきな方々でした。

受講生さんは、
歯科医師、工学博士の某所長、本の著者でメジャー誌に掲載をもつ
看護師、元外交官、元外資のバリバリのキャリアウーマン、セラピスト、
すでにシータのインストラクターとして活躍されている方などなど、
多彩で魅力的な方々ばかりでした。

みなさまとの出会いに感謝します ! ! !
本当に、本当に、ありがとうございました ! ! !

セミナーやセッションでの興味深いお話は、また次回以降に
ご紹介しますね。

今年後期のクラスを開催するのは10月以降になりますが、
いまからどんな出会いがあるのか楽しみです !




そして、初めてのアメリカのこと。
滞在3日目の今日で、なんだかずいぶん長くアメリカにいるような
気がしています。
実にいろいろなことがありました。たとえばスーツケースが紛失したり・・・(笑)

アメリカの第一印象は、アイダホの風土そのまま、広くてフラットで、
明るくて、暖かい。そして、大らかで大雑把で、親切で、実際的で、
陽気で、合理的で、素朴で・・・

これでは何のことやらわかりませんね ? (笑)

明日から始まるアナトミーティーチャーのクラスを受講するのですが、
ぜひ、興味深い体験をシェアしていきますね。

まずは、今年前期のクラスからご紹介しますね。

画像は、シータセミナーの受講生さんからいただいたおやつ
~セミナーの雰囲気が感じられるかな、と思い選びました~、
と、アイダホの飛行機からの写真です。


DSCF1129.jpg






プロフィール

三條能理子

Author:三條能理子
瞬間瞑想ヒーラー、 ハッピーライフアドバイザーの、三條能理子です。

オリジナルメソッドを開発し、カウンセリングセッション受付中♪もうすぐ、セミナーを開催します。まず実践会に、いらしてくださいね☆

ヒーラーワークス主宰。

嫌だな~、が底にある生き方を、ワクワクの喜び溢れる生き方に変えるお手伝いをしています。流されて生きるのではなく、望む幸せを叶えつづける生き方ができるようになります♪

お会いするのを楽しみにしています !

カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
お知らせと当サイトへの連絡先/メルアド変わりました
■カウンセリングセッション、スカイプ/対面にて受付けています。下記メルアドにご連絡くださいませ。■卒業生へのご連絡:メールにてこれまでお知らせしていましたが、今後はブログとメルマガなどで、お知らせさせていただきます。 ■お問い合せは、下記のメルアドにお願いいたします。■携帯電話のメールアドレス変更しました。ご連絡は下記のメルアドに お願いします。よろしくお願いいたします。  sanjonoriko3@gmail.com
リンク
カテゴリ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。