より健康で豊かでハッピーになるために、メンタルヒーラーの視点からヒントをお伝えします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいエルフィン ヒーリング の ご案内 (後編)

少し前に、【新しいエルフィン ヒーリング のご案内(続)】
をブログに掲載しましたが、わかりにくい書き方になっていたかも ? ・・・、
と、気になって、書き直しました。

読んで、少しでも興味を持っていただけたら、嬉しいです !

新しいエルフィン ヒーリング のご案内 (後編)

新しいエルフィン ヒーリング のご案内 (後編)

悲しみ、痛み、苦しんでいる あなたが
いま、あるいは かつていたとしたら、
そんな あなたにこそ、お伝えしたいことがあります。

あなたの悲しみや苦しみは、あなたの魂から放たれる波動で、
あなたやあなたのいくつもの転生、祖先や先祖、
周囲の人、そして地球や宇宙をも、
浄化・変容させるものであることを。

いま、あるいはかつて、その波動が解放されたことで、
あなたやあなたのいくつもの転生、祖先や先祖、
周囲の人、そして地球や宇宙が
どれほど救われたことか・・・。

悲しみや苦しみという光の階梯 (階段) を のぼると、
( 階段を のぼるには もしかしたら、時間が かかるかもしれないけれど、)
それまでとは次元の異なった、もっと高次元の、美しくすばらしい世界が
あなたを 待っているということを。

あなたがいま、あるいは かつて失ったものは、
あなたにふさわしくない、ちっぽけなものだったから。

あなたにはもっと価値のある、すばらしい、
もっと すてきなものが ふさわしいのです。

あなたの人生が 崩壊しているように感じるとき、
こころが 散り散りに 破られ 裂かれて、
呆然として かけらを 拾い集めることさえ できないとき、
いまあるものが 消えて無くならないと、
新しい 大きな喜びと幸せな未来が、
あなたの現実として現れることができない、
ということを 忘れないでください。

古くて不具合の多いアプリケーションを削除してからでないと、
最新の、高機能のアプリケーションをインストールできない、
ということと似ているかもしれません。

悲しみ、苦しくて、深く落ち込んでいるとき、それは変容のための
瞑想状態でもあるのです。

あなたの潜在意識が変容している、まさにそのとき、
じつは 宇宙も つぎに現れるあなたの世界を用意しつつ、
宇宙そのものも 変容しているのです。

これから来るものは、それほど、すばらしいのです !

あなたの人生に起きることは、苦しみも悲しみも、
すべてが最高最善の宇宙からのプレゼント !

もしも、生活の中で、何か うまくいかないことがあるとしたら、
やり方や、考え方を変えるための 絶好のチャンス !

一歩踏み出せない、何かしらやる気がでない、というのは、
マインドブロックが邪魔しているせいかもしれません。

マインドブロックを手放し、ラクに楽しく前進し、成長していけるように、
あなたの可能性の一番高い上限で
あなたが幸せを受け取りつづけることができるように、
シータヒーリングやいくつかのメソッドでお手伝いさせてくださいね。


先に、「新しいエルフィン ヒーリング のご案内」(前編)
をお披露目しました。

http://sanjo24.blog116.fc2.com/blog-entry-125.html

「新しい」などと書いて大げさでしたが、
これまでとは軸が異なっていますよ、という意味で、書きました。

その「軸」の変わった部分は、わたしたちのもっている【幻想】の【自然】、
──【肉体】についての考え方です。

【病気こそが、わたしたちの自己治癒力の現れであり、
病気は、身体の浄化作用】

この考え方は、東洋の陰陽五行の考え方です。

すべては循環しており、大宇宙の中で地球はくるくる回りながら、
秒速38キロという高速で太陽の周囲を回転しています。

その地球の中で、地球を材料とした わたしたちの【身体】という自然
── 地球から ほんの短い間その材料を お借りして、
あなたの 意識が その【場】を開いている【肉体】を、
循環の中で大切にして、いのちを 生き生きと輝かせたい !

その思いから、複合汚染をかろやかに避けて、
衣食住にわたる情報も できるだけ お伝えしたく考えています。

アトピーは、身体の中の排毒をしている、ということであるし、
熱が出るのは、身体の中の老廃物を 燃やしているのです。

それを止めるのは、じつは、自分の身体が一生懸命に良くなろう
としているのを邪魔する、とんでもない行為になりかねません。


クスリを使わないで診療するという、三好基晴医師の本に
書いてあったことですが、

脳血栓になって熱が出た人で数人、熱を出るままに任せた人たちは、
後遺症が残らなかったが、

脳血栓になって熱が出たにもかかわらず解熱剤で熱を下げた人は、
後遺症が残ったそうです。

また、がんも、身体の循環が悪くなって血液が汚れてくると、
その汚れた血を、たいせつな脳や神経に広げることのないように、
がん細胞が大きくなって、そこで汚れた血液を処理しているそうです。

がんが 【血液の汚れの浄化装置】 だとする「癌性善説」を唱えておられる
自然医学会会長の 森下敬一 医学博士の説です。


これらを知っていることで、身体に現れる症状への対応が変わり、
シータヒーリングのコマンドが変わることがあるかもしれないし、
見届け方が変わることもあるし、何より そのあとの生活や習慣への
対応が変わり、より現実で使えるものになるでしょう。

※※※※※

10月・11月は、サロンはセッションのみの受付になっています。

もっと、笑顔のあふれる ミッションサポーターとして、
幸せとラッキーの波乗りのお手伝いができますように、
いま 最後の調整をしているところです。

記事を読んでくださり ありがとうございました ! !

いつか、お会いできるのを楽しみにしています ! ! !



スポンサーサイト

水分の摂り方に注意 ! ! !

とても大切なことなので、今一度再掲載します。


 水分の摂り方に注意 ! ! !

これまで、セミナーや カウンセリング セッションのあとは、良質の水を、
これまでよりも多めに摂ってくださいね、と、お伝えしてきました。

そして、サロンでは、ミネラルウォーターの用意をして、
各自持参されることも お勧めしてきました。

わたしがこれまで学んできたようにお伝えしてきたのでしたが、
新しく健康について学ぶほどに、そして、自分でも体験してみるほどに、
より良い方法がありましたので、次のようにして水分を摂ることをお勧めします !
(ただし、これは毎日1万歩以下の運動量の人向けです)

良質の水~ミネラルウォーターや浄水は、できるだけ温めて、
お白湯、ハーブティーや紅茶、焙じ茶など、体を温めるようにして、
水分を摂ってください。


これは、医学博士の石原結實先生のご著書、
『「水分の摂りすぎ」は今すぐやめなさい~細胞が元気になる根本治療法』
(三笠書房)
を参考にしています。この本は お勧めです !


アメリカの代替療法師のハルダ・クラークさんは、水分はミネラルウォーターとして、
お茶やスープなどとは別に、1~1.5ℓ以上摂るように指導しています。

アメリカやヨーロッパのような肉食の歴史の長い民族であれば、
クラークさんの摂り方が良いのかもしれません。

なにしろ、日本人とは温度の感じ方が違うのを痛感しました。

アメリカのセミナー会場では、日本人が毛布を羽織るほど、
ガンガンに冷房を効かせているのです。
ヴァイアナさんやアメリカ人、ヨーロッパの人たちは
ノースリーブで平気です。

水を冷たいまま摂ると、肉食の歴史の浅い日本人では身体を冷やし、
冷やすことで、身体の中で、水分の誤配分が起きやすくなります。

たとえば、身体の中で、細胞に配給されずに、胃や細胞間に
水が溜まって、内臓の働きを悪くしたりします。

じつは、シータを始める前に、腹水が溜まっていると言われた私、
いまも、デトックス中です。


水分は毎日1~1.5ℓ以上、お茶やお味噌汁やスープなどとして、
摂取するので、水分の量の測り方にご注意ください。



薬を飲んでいる人は、とくに注意してくださいね。
体を温めて、循環を良くする方が、不必要な化学物質を排出しやすいです。
薬を飲む水もお白湯にしてみてくださいね。

あ、・・・もしも、お風呂あがりに、冷たいミネラルウォーターをコップ1杯、
どうしても飲みた~い ! 、というような時は、身体の声に応えてあげてくださいませ。

お水も冷たいよりは 常温、常温よりは、少し温めて飲まれることを お勧めしますが、
頭で決めつけて、身体の声を無視することをお勧めしているわけではありません。

ですが、いいかげんな情報で、氷入りの水をレストランでお代りしたり、
朝 起きがけや 夜 寝る前や、お風呂上がりに、習慣的に冷たい水を摂取しているなら、
その習慣は、見直した方が良さそうです。

摂取する水分は多すぎず、少なすぎないのが良いのです。

必要な水分量は、運動量や年齢、風土や気候により異なります。
ご自分の適正水分量は、ご自分の年齢や、日ごろの運動量、尿や汗の量から
振り返って考えてみてください。

循環するには出すことが とても大切です。
毎日、歩くこと、身体を動かすこと。


3層の3次元の、ひとときの意識の現れである身体を大切にするために、
わたしたちは本当の情報を見分ける眼が必要なようです。 





石原結實先生の ヒポクラティック・サナトリウム に行ってきました ! / 命がけのドライブと伊豆観光

ニンジンジュース・ダイエットで有名な 石原結實先生の
ヒポクラティック・サナトリウムに行ってきました。

石原結實先生は、2012年の今の時点で270冊くらいの本を
出版しておられ、その中の数多くがベストセラーになっています。

伊豆のその保養所には、石原慎太郎さんや坂本龍一さん、小雪さんほか、
有名人のご利用も多いそうです。

ニンジンジュース・ダイエット、と先に書いたのですが、わたしは、
そこに、ダイエットしに行ったわけではありません。

わたしはここ数年、人間ドック等の検診を受けていません。
数年前に2度、PET診断を受診したのを最後に、
検診がどうしても必要にならない限り、これからは、検査するつもりはありません。

なぜなら、検査そのものが、身体に悪い時があるからです。

というわけで、長く生きてきて、甘いものが大好きで 食生活が偏り、
ブルーソーラーウォーターや大好きなハーブティーのがぶ飲みで身体を冷やし
(冷たいアルカリイオン水をハーブティー等以外に1ℓ以上飲んでいました)、
おまけに運動不足 で 冷えのぼせ体質で、数年前に更年期障害になり、
ホットフラッシュや じんましん等の症状が出てきたので、数年間、
ホルモン補充療法を産婦人科で受けていました。

その間も、その前も、それ以降も、薬やサプリメントなどの化学物質を
どっさりと 摂っていました。
食べる食材にも気を使っていましたが、残留農薬や肥料による硝酸性窒素、
添加物も たっぷりと 摂取していたことでしょう。

自分自身、血が汚れている、という自覚がありました。

その血を浄化するために、今回、保養所に行ってきました。

SN3O0176.jpg

人参とリンゴのジュース3杯が朝昼晩の食事です。
お食事の時に、レモンや梅干し、すりおろした生姜を摂るのは自由です。

午前10時にお味噌汁1杯。これもおいしいんです ! ^^

その合間に魔法瓶にたっぷりある生姜湯とハト麦等の入った特製のほうじ茶は、
飲み放題です。

わたしは10泊11日いましたが、空腹感がなく、人が食べているのを見て、
食べたいとも思わず、快適で楽勝な『断食』でした。

その間に、石原結實先生の診察を2度受診し、美しいエレーナ夫人のエステと
カウンセリングを受け(エレーナ夫人は大学で心理学専攻)、
保養所に併設された整体等の診療所の生姜湿布やびわ灸などのすべてのメニューを
受けて、料理長の食養セミナーや、ストレッチ体操に参加し、
石原先生の講演会には2度出席させていただきました。

かわいらしい伊豆オルゴール館やステンドグラス美術館、
DHC赤沢温泉日帰り館で海の景観を楽しみ、海洋深層水 赤沢スパで温水プールで
ゆったりして アロマの全身マッサージを受けたり、同宿の方とさくらの里や
別荘地をお散歩したり、人気の喫茶店やアンティークのお店や骨董屋さんに行ったり、
一碧湖を一周したり、大室山にリフトで登ったり。。。

SN3O0204.jpg

同宿の、日○連会長の奧さまに、「盛り沢山(な毎日)やね~ ! ! 」と、感心されました。

この時に限らず、盛り沢山な日々を送っているのですが、
まったくブログが付いていけていない状況です・・・

保養所に行ってすぐに受診した石原先生の診察では、案の定、
「瘀血(おけつ)と言って、血が汚れていますね」
と、言われてしまいました。

が、出所間近の2度目の診察では、血液内科ご専門の石原先生に血液検査を受け、
「100点です」とのお言葉をいただきました。 

同宿のステキな方々にた~くさんインスパイアされたし、
ユニークなスタッフの方々はみなさんやさしくて親切だし、
本当に楽しくて幸せな11日でした !

でも、この伊豆行き、わたしの車でひとりで運転していったのですよ。(汗)

出発の日に、車に乗ったら、車のバッテリーが切れていて、
ロードサービスで 車検をお願いしたディーラーさんまで運んで、
バッテリーの 充電をしました。(笑)
ですので、保養所宿泊を1日ドタキャンしたのに、
スタッフの方々は親切でやさしく、キャンセル料もありませんでした。

こんな状況で、ほとんど運転していなくて、若葉マークをつけているにもかかわらず、
2匹の飼い犬を連れて、高速に乗って、熱海の海岸沿いのくねくねした有料道路を走り、
伊豆の山道か 狭い坂道の道路をくるくる 3時間以上 走って、東京の自宅と、往復しました。

ワンコ同伴だったのは、信頼できて お散歩までさせてくれるペットホテルが
東京で予約できなくて、保養所の近くに、1日に4回も運動させてくれる
良い愛犬訓練所を見つけたからです。
(いつも預かってくれる、バリバリと仕事のできるパートナーは出張が入っていました)

行って帰ってくるまで、自分がどんなに命知らずのことをしたのか、
帰ってから初めて知って、帰宅してから怖くなったくらいです ! !

じつは、往復はとってもスムーズに運転しましたが、
宿泊途中に同宿の方とお出かけ途中に、車の接触事故を起こしました。

お互いに怪我ひとつなく、同宿の方はそのまま遊びに行き、
相手側のカップルはそのあとレンタカーを置いて観光に出かけられました。

でも、警察を呼んで、じつに大変な手続きをしました。
ふたつの車の修理は、すべて、保険が適用されます。

保険って、ホント、有難いです。(トホホホ・・・・・((+_+)))

そして、保養所から帰るその当日は大雨。。。

私の運転技術では危険と判断して、2人のトイプーと一緒に
ペット同伴ホテルに宿泊しました。
満室だったらしいのですが、大雨で1室キャンセルが出たとのこと、
お食事がおいしくて部屋が広く、ペットと一緒に入れるプールがあり、
温泉がある、親切なホテルでした。

画像はワンコ同伴ホテルのアニー。

SN3O0261.jpg


翌日9月24日は快晴で、滞在中何度も見た富士山がその日もクッキリと見え、
かわいらしいワイルドスミス絵本美術館と、眺めのよい四季の花公園、
行きたかった城ケ崎海岸と門脇の灯台と吊り橋にペットたちと行ってきました。

真っ青な空の下、車を運転して、自分のやりたいことがやりたいようにやれる、
そして、すべてがイチバンいい状況でした(車の接触事故以外は・・・・・・(涙 ))

長~い 記事を読んでいただいて、ありがとうございます ! !

あなたに、た~くさんの幸せなこと、嬉しいことが、なだれのように、
最高最善に起きます




プロフィール

三條能理子

Author:三條能理子
瞬間瞑想ヒーラー、 ハッピーライフアドバイザーの、三條能理子です。

オリジナルメソッドを開発し、カウンセリングセッション受付中♪もうすぐ、セミナーを開催します。まず実践会に、いらしてくださいね☆

ヒーラーワークス主宰。

嫌だな~、が底にある生き方を、ワクワクの喜び溢れる生き方に変えるお手伝いをしています。流されて生きるのではなく、望む幸せを叶えつづける生き方ができるようになります♪

お会いするのを楽しみにしています !

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
お知らせと当サイトへの連絡先/メルアド変わりました
■カウンセリングセッション、スカイプ/対面にて受付けています。下記メルアドにご連絡くださいませ。■卒業生へのご連絡:メールにてこれまでお知らせしていましたが、今後はブログとメルマガなどで、お知らせさせていただきます。 ■お問い合せは、下記のメルアドにお願いいたします。■携帯電話のメールアドレス変更しました。ご連絡は下記のメルアドに お願いします。よろしくお願いいたします。  sanjonoriko3@gmail.com
リンク
カテゴリ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。