より健康で豊かでハッピーになるために、メンタルヒーラーの視点からヒントをお伝えします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母逝去/ 故人と生きている人の癒し

先月11月に、母が92歳で他界しました。

近親者が亡くなるときは家族は潜在意識を大きく揺さぶられます。もっとやさしく、もっと丁重に見送ってあげたかったのに、と後で思っても、やっとこさ、できることができた、だけ。こうしてあげたらよかった、ああしてあげたらよかった、という後悔ばかりが残っていました。


母と娘たちの意識と潜在意識だけでなく、その場の集合的な何かが働いていたとしか思えないのです。

母はもっと生きられた、と思う反面、 寿命でもあったと感じます。母について、これ以上のことは、もっと気持ちが落ち着いてから書くことにします。

亡くなられた方へのエネルギーの送り方、癒し方について書きます。ほかにもいろいろとあるでしょうが、一番簡単な方法をひとつ。

意識とエネルギーを 【すべてなるものの源/存在の根源/宇宙なる知性】へと送ります。 天に送るイメージです。

シータヒーリングで言うと、7層に上昇し、 【すべてなるものの源/存在の根源】に命じます。

「故人の御霊に【すべてなるものの源/存在の根源】から 【愛のエネルギー/癒しのエネルギー】を送りなさい。できました、できました、できました、ありがとうございました」

金色の光が天上の故人の面影/姿を包み込み、 故人があふれるような笑顔になるのを見ます。 金色の光は薄いピンク色やマゼンダ色の光芒を放ち、 暖かく気持ちよく故人を癒すのをはっきりと見ます。

それから意識とエネルギーを今一度 【すべてなるものの源/存在の根源/宇宙なる知性】へと戻します。 【すべてなるものの源/存在の根源/宇宙なる知性】は白金色の遍在する光としてあり、その中に入るようなイメージです。

その光で自分の意識とエネルギーを洗い清めるイメージを持ち、それから自分自身の肉体へと意識を戻します。

このエネルギーワークは、
亡くなった方、
生きている人、
両方に効果的です。

朝日とベイブリッジ11月2014
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

三條能理子

Author:三條能理子
瞬間瞑想ヒーラー、 ハッピーライフアドバイザーの、三條能理子です。

オリジナルメソッドを開発し、カウンセリングセッション受付中♪もうすぐ、セミナーを開催します。まず実践会に、いらしてくださいね☆

ヒーラーワークス主宰。

嫌だな~、が底にある生き方を、ワクワクの喜び溢れる生き方に変えるお手伝いをしています。流されて生きるのではなく、望む幸せを叶えつづける生き方ができるようになります♪

お会いするのを楽しみにしています !

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
お知らせと当サイトへの連絡先/メルアド変わりました
■カウンセリングセッション、スカイプ/対面にて受付けています。下記メルアドにご連絡くださいませ。■卒業生へのご連絡:メールにてこれまでお知らせしていましたが、今後はブログとメルマガなどで、お知らせさせていただきます。 ■お問い合せは、下記のメルアドにお願いいたします。■携帯電話のメールアドレス変更しました。ご連絡は下記のメルアドに お願いします。よろしくお願いいたします。  sanjonoriko3@gmail.com
リンク
カテゴリ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。